最強で、最高。/河野美菜

みなさま、お久しぶりでございます。
げんこつ団の河野美菜でございます。

今回の『げんこつ団番外公演』に出演させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

今回は去年も公演させていただきました
『東京おかっぱちゃんハウス』での公演であるにもかかわらず、
本公演と変わらない出演人数に加え、
『最強で、最高』の客演の方々が出演されております。

なので、いろいろな事が盛り込まれています。

見逃し厳禁です。

見逃しそうな方は、何回も観にいらして下さい。

客演の方々はみんないい人で、素晴らしい方々ばかりです。
こんな方々と『コミュニティ』できて私はとても幸せ者です。

そして、そして、げんこつ団に愛を注いで下さる客演のみなさまと、
メンバーの活躍をどうぞどうぞお楽しみにしていて下さい‼

いい人達の写真です。

スキ/伊藤美穂

こんにちは!伊藤美穂です。
宜しくお願い致します。

げんこつ団に参加するのは、すごい久しぶりです。

何年ぶりかに出させて頂くことになって、
やっぱりここは独特で、変わらない世界観がすごく面白くて、すごく好き。

だから、ここに出てる人も、ここを見に来る人も、スキ🐥

来月には本番ですよ。
おかっぱちゃんハウスですよ。
素敵な古民家。

この中で繰り広げられる「コミュニティ」。
早くやりたいし、早く観てほしい。
劇場とは違う古民家だからこそ面白いなぁって稽古してて思います。

5月ね。
5月26日〜28日ね。

来てちょ🐣
お待ちしております。

稽古場には気になる物が色々ある。
キティちゃんの靴を履いてる人に初めて会った。プププ。

コミュニティ/中山裕康

今回もげんこつ団にお世話になります、中山裕康です。
よろしくお願いします。

今回のタイトルは『コミュニティ』

自分はこの言葉を聞くと、実家を思い出します。
東京に住んでると日々の生活に終われ、自分の住んでる地域への思い入れは、希薄になりがちですが、
田舎だと住んでいる人が少なくなる分、自然と地域や人との繋がりが濃くなっていくように感じます。

人のあたたかみに触れたり、人との繋がりを実感できたり、それがコミュニティの良さではないでしょうか?

しかし、反対に繋がりが強いせいで、人の知らなくてよいことまで知ってしまったり、
悪い噂がながれたり、いじめがあったり、人間の良くない面まであらわになってしまう。

繋がりが深ければ深いほど、そういった闇の部分も深くなります。

人間あるところに、コミュニティあり。

果たして今回は、稽古場でどんなコミュニティが出来上がるのか!!

写真はイメージです。

こんにちは。/大場靖子

大場です。
こんにちは。
こんばんは。

今回、げんこつ初の番外公演ということで、共演の方々に刺激を受けながら稽古に励んでいます。
ストーリーは一十口節炸裂のミステリーとなっております。

しかも参加型‼
参加型ってナンデスカ⁇

よくわからない方も、予想ができている方も、ぜひぜひ参加型に参加してみてください。

前回、一十口企画の時は一役でしたが、今回は全員何役かずつ演ります。
でも、いつものげんこつとも、前回の死ぬ家ともまた違った趣向なので、
ぜひぜひ上石神井に足をお運びくださいm(_ _)m

最近、一人で飲みまくっている大場です。
お気に入りのやきとん屋にて、飲みつつ(^-^)

コスメ/津波恵

団長と副団長の間に、毎回かわいいコスメが置いてあります。
ステキな小瓶に繊細な色のクリームファンデーションが!
作家が稽古中にスパチュラ使ってぬりぬり?

団長に勇気を出して聞きました。
「天才」

「大根」
異次元・・・!

団長の甜菜でした。粉でした。
おいしいね!

一年という歳月は人を変える!?/辻崇雅

げんこつ団をご覧の皆様、こんにちは。辻崇雅と申します。
昨年の一十口企画「死ぬ家」をご覧になった方は、一年ぶりでございます。

縁あって、今回もお邪魔させてもらってます。
今回はげんこつ団の番外公演。
キャストも増え、東京おかっぱちゃんハウスにこんなに人が出れるのか!?ってくらい縦横無尽に駆け回ります。

昨年よりも更になんか色々とパワーアップしていること間違いないですよ。

因みに、僕はこの一年で髪が恐ろしく伸びました。むさ苦しさパワーアップです。
お芝居パワーアップしてるといいのだけど、そこは是非観に来て確かめてくださいませ。

おだんご族/三明真実

稽古場日誌ごらんの皆様こんにちわ!
この度、番外公演出演させて頂きます
三明真実(みはるまさみ)です。

さてさて、今回の公演は劇場を飛び出して
古民家の一室。畳のお部屋で行われます。

お客様と0(ゼロ)距離で役者は動いてお芝居をしていくことになるのですが
せっかくなので出ていないシーンでお客様役もしながら
色々な角度から稽古場を覗いております。

ので

おだんご被りの背中が並ぶこともあるのです。。

今回初共演の辻崇雅さんと、私。

辻さんと私は物語冒頭で出演、絡んでます。
おめめがキラッキラでハードボイルドな声がとても素敵ですよ。
是非ゼロ距離で体験して下さいませ。

ご来場おまちしておりますー!!

突然のお知らせ/春原久子

暑かったり寒かったり、毎日大忙しですね。

25周年記念公演『四半世紀の大失態』で、わりかし好評だった男女混合げんこつ団。
『コミュニティ』も、混合でお送り致します。

本公演ではいつも通りの女性のみになりますので、混合げんこつ団がお気に入りの方は、お見逃しなくお越しくださいませ。
別段お気に入りでない方も、お見逃しなくお越しくださいませ。

さて。
本公演では、舞台上で使用する映像の撮影の関係で、公演ひと月前には脚本が出来上がっているのですが。
本日、いきなり、脚本後半部分がばっさりと変更になるとのお知らせが、団長から届きました。

大 パ ニ ッ ク

になったフリをしながら、役者陣は冷静に新しい脚本を待っております。
私が好きだったあのシーンは、どうなってしまうのか?!
ハラハラドキドキです。

仕上がりが楽しみですね。

そんな油断ならない稽古場で作り込まれてゆく『コミュニティ』。
何はともあれ、お見逃しなくお越しくださいませ。

今週の合言葉:それ、本役?代役?

まだまだ…/川端さくら

一年前の「死ぬ家」以来、古民家芝居2度目の川端です。
今回はメンバーが想像以上に多く、意外と早替えも多い・・・気がします。

まだ全貌が明らかになっていないので何ともですが、
予想していたことと全く違うことが稽古中でも次々起こります。

あれ、これって・・・え・・・ほんとに?

え、そこまでやる?

あああ~~~そうね、げんこつだもんね!

・・・みたいなことが繰り広げられております。
出演者でも未知なことがまだまだ隠されてます。

どうかどうかこれ以上恐ろしいことになりませんように。

今のところ、だいぶ恐ろしいです。
あと、やっぱりすごくヘンテコです。

ぜひぜひ、その目でお確かめくださいあそばせ・・・・。

S__39346185

お待ちしております!/望月文

稽古場日記をご覧の皆様、こんにちは!
いつもお世話になっております、望月です。

今回は1ヶ月ほど遅れての稽古参加となりまして
今日で2回目、とにかく台本読みまくりです

初日は結構緊張していたらしく、
翌朝起きたらアゴが筋肉痛になってました…なぜ(笑)

さて、今回の「コミュニティ」
稽古場はいつものわいわいな感じですが、
芝居の内容はミステリーホラーなんですよね、
しかも古民家で。雰囲気バッチリですね。

子供の頃に心霊写真の本読んで夜寝られなくなったクチの私なんぞ、ちょっとドキドキしちゃいますが、
そこはげんこつ流ですから一筋縄ではいきませんですよ、楽しみ、楽しみ!

そして参加型って事は、お客様も気が抜けないって事ですね…
皆様もアゴの筋肉痛にご注意ください。

5月26日〜28日、おかっぱちゃんハウスでお待ちしております!

S__45088772

番外公演!?/植木早苗

どうも、植木です。

番外公演ってなんなんですかね。
かけるエネルギーとパッションは本公演と少しも変わらないのにね。
なんだかチョチョイとやっちゃったりなんかして、みたいな印象を受けるのは私だけでしょうか。

てもご安心ください。
全力投球ですから。

きっといわゆる本公演とやらでは、
やらないこと。
やれないこと。
やりたくないこと。
なんかをやってみたりやらなかったりするものを番外公演とよぶのでしょう。

だからいつもとは少し違う角度からみたげんこつ団をおおくりできると思ったり思わなかったり。
まあ、参加型だしね。

参加型ってなんだ!?

まあ、兎にも角にも小さな空間で濃厚で濃密な時間をお楽しみいただけたらと。
節目の25周年記念公演を迎えたあとの一発目。

ご期待くださいませ。

S__4096030