ありがとうございましたm(_ _)m


この度は、お忙しい中、
げんこつ団「バルブル」にご来場いただきまして、
ありがとうございました。

また、金曜日と土曜日昼に、空調操作ミスで、
大変寒い思いをさせてしまったお客様には、
心よりお詫び申し上げます。

今回、いろいろな方から、たくさんのご感想をいただきまして、
特に、多根松がよかったという感想が多かったです。

植木早苗の演じる多根松は、とても切なく、
愛おしいキャラクターで、私も大好きでした。

Bバージョンの最後、
多根松に金のドテラを着せる業者役で、暗転中に毎回定位置に辿りつけず、
4回とも違う位置から芝居を始めたのにお気づきの方は、
毎回観に来てくださった方だけですね。

千秋楽は、やっと定位置から始められました!

自分でお気に入りの役は、Bバージョンの駅員です。

長ぜりが苦手なので、栗林は苦労しました。

あと、会議の上司「向井」も、セリフが大変でした。

名前が付いていたのですが、誰にも呼ばれないため、
誰にも知られていません。
キャラクターはとっても好きなので、
また別の機会に登場できたらいいなと思います。

そんなこんなで、あっという間に終わってしまった5日間。
もう1週間くらいやりたかったです!

来年9月はまだ先ですが、
その前にも何かの形でお目にかかれたら嬉しいです。
何かあるかもしれません。

では、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

今回、ご都合が悪く観に来れなかった方も、
次回ぜひ、劇場に足をお運びください。

ご協力いただいた皆様にも、本当に感謝いたします。

これからも、げんこつ団を応援していただけますよう、
何卒よろしくお願いいたします。

今年もあと少しですが、風邪などひかないよう、
いい年末をお過ごしください。

そして、よいお年をお迎えください。

(大場靖子)

0oba