理想2/津波恵


ぴっぽこぴーからね
すっとことっとっと
すっとことっとっとで
すっとことっとっとね

理想はまだ見つかりません
ダンスの練習をする人達はもう私にはわからない言語で話していました
眩暈の中で見てはならないものを見つけては遠ざかっていくです

星地獄、水玉地獄、ミカン地獄
星は散乱し、水玉は爆発し、ミカンは回転しはじめました

「いつまで写真撮ってんの」
団長にそう言われたのかは覚えていません
それは副団長の恐ろしいミカンだったのです
「見つかった!殺される!」
あわてて逃げ出そうとしたところ何者かによってミカンが蹴り上げられ、理想の彼方へ飛んでいきました、みにきてね